virtual tours ヴァーチャル・ツアー

旅行に行くことが難しい期間、Geek’s Guide to Scotlandは、今まで催行してきたツアーをベースに、様々なヴァーチャルツアーを定期催行します。ツアー催行者はスコットランド政府公認のブルーバッジガイドおよびヴァーチャルツアーG-Guide資格保持者。もともと音楽や文学、映画、ドラマを含むUKカルチャーが理由で渡英留学しているギークでもあります( about us 欄をご参照ください)随時新しいツアーを企画中です!

催行日時:5月27日(Part 3) 日本時間午後21時

催行日時:5月26日 日本時間午後21時

  • グラスゴー発 UK音楽 探求ツアー *通常はお好きなバンドに合わせてゆかりの地とローカル史を含めてカスタマイズしていますが、ヴァーチャルツアーでは、スコットランドの歴史を踏まえたUK音楽カルチャー史として数回に分けて催行します。ヴァーチャルであちこち行けるからこその催行内容も多いです。

催行日時:5月20日(part2)日本時間午後21時 テーマ:80年代オルタナティヴ・パンク・ムーヴメントとDIYカルチャー(英国時間午後13時)*Teenage Fanclub, The Pastels, BMX Bandits, Jesus and Mary Chain, Primal Screamに関連する話になります。

  • グラスゴー・ダーク・ツアー *リアルのツアーではなかなかお話&ご案内できない、けれどもとても重要なスコットランドの社会史です。かつてグラスゴーについて誰かに聞くと「危ないよ」なんて言われたことがにありませんでしたか? この街は生まれ変わって随分と経ちますが、かつて「The Murder capital of Europe」とあだ名をつけられるほどラフだった地域と、なぜそんなことになってしまったのか、についてのお話。ダーク・ツーリズムにご興味ある方は、ぜひ。

催行日時:5月19日 日本時間午後21時

催行日時:5月23日 日本時間午後21時

催行時間:約30分 +Q & A

催行方法:Zoomのミーティングを利用します。Webinarではないので、事前にアプリをダウンロード、アカウントを取得していただく必要があります。アプリ、アカウント取得は無料です。Chrome使用の場合は、ウエブ上からミーティングに参加が可能のようですが、ミーティングに入れないなどの問題は発生しています。参考情報:https://zoom-support.nissho-ele.co.jp/hc/ja/articles/360021584812-WebブラウザでZoomを使えますか-

内容:Zoomでガイドの画面スクリーンをシェアし、オンライン上の公共ヴァーチャルコンテンツをベースに画像や映像を取り込みながらご案内していきます。

ヴァーチャル・ツアーの良いところ

  1. 天候を気にせず必ず催行! 雨風寒さを気にせず居心地の良い環境で探訪ができます
  2. 人混みを避けられる! シーズン中のスコットランドは大変混み合いますが、ヴァーチャルでは景色や見学内容を独占できます
  3. ツアー中にお見せしたくてもしづらいデジタルコンテンツが参照可能に!
  4. 参加者様は同じ趣味と興味を持つもの同士。このツアーで新たな交友関係や出会いを作るチャンスです!
  5. コロナの原因だけでなく、様々な事情でなかなかご旅行がしづらい方も、旅行先へ行ったかのような思い出作りのお手伝い。
  6. 近年深刻な問題となっていたオーバー・ツーリズムを緩和。(Geek’s Guideは長期的な視野でヴァーチャルツアーの続行を考えています)

ヴァーチャル・ツアーでのお約束

  1. ツアーの録音、録画、配信、シェアは一切禁止です。
  2. ウォーキングツアーでは、どの道を歩いたかのルートマップはお渡しできません。道の名前もガイド中に話す部分以外は基本的には明白にしません。ご了承ください。
  3. ツアー中、進行が困難と判断した場合は強制退場、または中止とさせていただく場合があります。
  4. お支払後のキャンセル・払い戻しは対応できません。随時追加する別の催行日に変更は可能です。お問い合わせください。
  5. お顔や声がガイドや他の参加者様とシェアされます。(お客様の方でシェアしない選択はできます)何卒ご了承ください。
  6. パートナーやご家族とご一緒にお楽しみになる場合は、人数分をご購入ください。